FC2ブログ
Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生
洋楽全般について、英米ヒット・チャートに登場有無に関係なく、お気に入りの洋楽作品についての独り言やコメントをつれづれに掲載します。「新旧お宝アルバム!」「恒例グラミー賞大予想」など定期コラムが中心です。洋楽 ファンサイト、meantime(www.meantime-jp.com)のスピンオフ企画としてお楽しみ下さい。
■2009.11.28付Hot100
先週テイラー・スイフトの40内→圏外の話をしていたら、脱走一号さんがさっそく同様の記録を調べていただき、とりあえずビートルズが3発記録していることが判明しました。脱走一号さんありがとうございます。他の記録も現在鋭意調査中で、まとまり次第また発表しますからお待ち下さい。

JayZAliciaKeys_EmpireStateOfMind.jpgさて週は変わって11/28付のHot100が発表。今週は返り咲きで2週目のトップを記録したアウル・シティFireflies」を蹴落として、ジェイZ+アリシア・キーズの「Empire State Of Mind」が見事1位を獲得!この曲、9/13にニューヨークのRadio City Music Hallで開催されたMTVビデオ・ミュージック・アウォーズ2009で初演され、いきなり人気を呼んだコラボ。アリシアの歌うちょっと哀愁入ったソング・ループにサンドイッチされたジェイZの相変わらず存在感あるフロウが久しぶりに楽しめる佳曲!イントロのピアノストロークはいわずとしれたモーメンツ1970年の大ヒット(最高位3位)「Love On A Two Way Street」(邦題って恋の別れ道、だったっけ?)のサンプリング。従ってこの曲、正統派R&Bファンにも、ヒップホップファンにも両方アピールするおいしい作りでありながら、ちゃんとエッジを保っているのが頼もしい。こういう曲こそ複数週1位を保って欲しいというものだ。この↓PVでマンハッタン、ブルックリンあたりのモノクロの風景をバックにフロウをぶちかますジェイZ、うーんawesomeの一言です。


LadyAntebellum_NeedYouNow.jpgさてその他のチャートアクションで今週話題なのは、先週22位→5位というジャンプアップで初のトップ10入りを果たしたレディ・アンティベラムの「Need You Now」とこちらも14位から4ポイントアップの10位で初のHot100ヒットが初のトップ10ヒットとなったケシャ(Ke$ha)の「TiK ToK」の2曲。レディ・アンティベラムは、昨年度のグラミー賞新人賞部門にもノミネートされた、ジョージア州オーガスタをベースにする女性+男性2人のカントリー・トリオ。去年のグラミーは逃したものの、R&Bテイストを強く感じさせる音楽性で実力派グループとしての評価を上げて、11/11に行われたカントリー・ミュージック・アウォーズではボーカル・グループ・オブ・ザ・イヤーと最優秀シングル「I Run To You」(Hot100最高位27位)を受賞。その時に放送で演奏したのがこの「Need You Now」でそれを受けて一気にデジタル・ダウンロードが伸びてこのジャンプアップにつながった模様。親しみやすいメロディとディキシー・チックスとかの流れを組むメインストリーム性の高い曲調もあって彼らの最大のヒットとなったというわけです。

もう一方のケシャは本名Kesha Rose Sebert, カリフォルニアはサン・フェルナンド・ヴァレー生まれの今Ke$ha_TikTok.jpg年22歳の女性ポップ・シンガー。ポップ・シンガーといっても彼女のブレイクのきっかけがあのフロ・ライダの#1ヒット「Right Round」にフィーチャーされたというだけあって、アゲアゲのダンス系またはエレクトロ系の曲を得意としている模様。この曲も正にエレクトロ・ダンス・ポップという感じのノリのいい曲でこの曲と金髪・美人系のルックスがうまく相乗効果で人気を上げてきたという感じ。ケイティー・ペリーと仲がいいとか、あのヴェロニカスの曲を共作してるだとか、話題と才能を兼ね備えてもいるみたいなので、しばらく動向に注視といった感じか。でもいかにも一発屋の雰囲気がプンプンしてるな~この子

おっともう遅くなってしまったのでトップ40初登場曲の紹介はまた明日にでも。ではお休みなさい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.