FC2ブログ
Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生
洋楽全般について、英米ヒット・チャートに登場有無に関係なく、お気に入りの洋楽作品についての独り言やコメントをつれづれに掲載します。「新旧お宝アルバム!」「恒例グラミー賞大予想」など定期コラムが中心です。洋楽 ファンサイト、meantime(www.meantime-jp.com)のスピンオフ企画としてお楽しみ下さい。
■2009.11.14付Hot100
メジャー・リーグではヤンキース9年ぶりのワールド・シリーズ・チャンピオンで何と松井秀喜が日本人初のシリーズMVPを獲得!というヤンキーズ嫌いの僕でも興奮するニュースが飛び込んできた今週、皆さんはどうお過ごしだったでしょうか?日本列島も一気に寒くなり、今年のチャートイヤーもあと2週分のチャートを残すのみ、となりましたね。また例によって12月の上旬には今年の年間チャートの予想などもやるつもりなのでお楽しみにこうご期待。

JasonDerulo_WhatchaSay.jpgさて、今週のHot100、数日前に、1位にはテイラー・スイフトのアルバム『Fearless』の新曲追加プラチナム・バージョンからのカット「Jump Then Fall」が入ってくるのでは?と予想してたのですが、これは大外れで、今週は先週の2位からジェイソン・デルーロ君の「Whatcha Say」がアウル・シティを下して1位を獲得。2週連続して新人アーティストがNo.1を獲得するという展開になりました。このジェイソン君、ハイチ系移民の両親を持つ、マイアミ州ミラマー(ディズニーランドの近くですな)出身の1989年生まれというから今年若干20歳のR&Bシンガー(本名はJason Desrouleaux)。ショーン・キングストンリアーナのプロデュースで最近の有力アーバン・サウンド・メイカー、J.R.ロテムに見いだされて、彼のベルーガ・ハイツ・レーベルから今回デビュー。イモジェン・ヒープの「Hide And Seek」の一節がそのままタイトル含みのメインリフで、そいつがいきなり冒頭、つかみでしかもオートチューン仕掛けで飛び出してくる、というなかなか反則技スレスレの楽曲なんですが、まあこんな曲のこんなフレーズを拾い出してきたJ.R.ロテムジェイソン君の企画の勝利といったところでしょうか。リフは結構キャッチーなので、これがまさかサンプリング(実際はたぶん歌い直しだけど)とは思わない人も多いんだろうなあ。しかし曲のクレジットにイモジェン・ヒープを入れなくていいのかい、おい。

ということで1位はハタチのJason君でしたが、今週のトップ40、それよりも注目なのは、1位を逃したと思ったテイラー・スイフトが何とトップ40内に同時に5曲の初登場曲をチャートインさせていること。もちろん全て『Fearless』プラチナム・バージョンの曲ですが、同一アーティストによるトップ40内5曲初登場(Hot100に初登場、ということ)はHot100の51年の歴史で史上初!これまでの最多同時多発テロ(じゃなくって)記録も含めて、歴代の最多トップ40内初登場記録は下記の通りです。

1. Taylor-Swift101.jpgTaylor Swift (2009/11/14) - 5曲初登場(再登場も含めると6曲)
  • Jump Then Fall - 10位
  • Untouchable - 19位
  • The Other Side Of The Door - 23位
  • Superstar - 26位
  • Come In With The Rain - 30位
  • Forever & Always(再登場)- 34位

2.
david-cook.jpgDavid Cook (2008/6/7)- 4曲初登場
  • The Time Of My Life - 3位
  • Dream Big - 15位
  • I Still Haven't Found What I'm Looking For - 22位
  • The World I Know - 28位

3.
kris-allen-01-2009-04-281240997650.jpgKris Allen(2009/6/6)- 3曲初登場
  • No Boundaries - 11位
  • Heartless - 16位
  • Ain't No Sunshine - 37位

この手の最近の傾向として、2位と3位はいずれもアメ・アド出身者がチャンピオン決定時に多数の曲をチャートインさせるというのがここ2~3年多いのですが、今回のテイラー・スイフトの同時チャートインは、そういうイベント系を凌駕する出来事だったということなんですね。ちなみに、上記以外にトップ40内2曲初登場というのは、5組のアーティスト(うちあるアーティストは3回)が過去やってますが、さて、誰でしょうか?(答えは今度のブログアップデートの際に)


スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
アップの際に、リクエストです。
最大転落記録は、どれ位でしょうか?
何とも、この辺りもチェックしなくては
ならない状況になっている様に感じます。
2009/11/13 (金) 17:09:18 | URL | bojdoog #79D/WHSg[ 編集 ]
No title
bojdoogさんいつも素早いコメントありがとうございます。残念ながらDrakeは「Successful」の時期がずれてるので上位3位には入りませんでした(というと2曲組みの一つが判ってしまいますね)。
nakamakanさんもいつもありがとうございます。言われて気が付きましたが、上位3位(3曲以上同時初登場)、もう一組ありました...(汗)こちらの訂正も含めて今日か明日にはクイズの答えをアップしますのでよろしく。
2009/11/11 (水) 15:40:26 | URL | Boonzzy #79D/WHSg[ 編集 ]
No title
Coldplay(Viva La Vida, Violet Hill)
Akon(Beautiful, I'm So Paid)
Joe Jonas(This Is Me,Gotta Find You)
辺りどうですかね?
あとは当てずっっぽうですがHannah Montanaとか High School Musical関係とか?
先々月American Idolsのツアーも見てきましたが、一番人気はAdam Lambertでした。Krisと比べて歓声の質も量も全然違うんです。とは言えAdamも初登場50位ですから、AI人気、明らかに落ちてきましたね。来シーズン辺りで終了かな。
2009/11/10 (火) 21:09:58 | URL | nakamakan #79D/WHSg[ 編集 ]
No title
先日はお疲れ様でした。

B.E.P.の牙城が崩れ落ちた途端に、戦国時代の様にバタバタし始めましたね。
返り咲き1位を含めると、8週間首位が変わってますね。
これ、'90 Wilson Phillips~Maria Careyまでの週替り以来らしいですね。
※今回のは、返り咲きあるので反則ですが・・・
最高記録14週連続首位入れ替わり('75 Eltonに始まりEltonに終わった時)に
どれだけ近づくか気になるところです。
9週までは、2例('79&'89)あるので、それ程でも無いですね。

Taylorは、American Idolより、アイドルしてますね。
(来週は、殆ど圏外だろうなぁ)
今年のチャンピオン他、何で売れないのでしょうか?
Alison IrahetaのシングルがMax Martin作なので、最後の期待の様な感じです。

今週のチャートで気になったのは、Billboard集計が、
DLよりも、Air Playの比重を上げたのではないでしょうか?
今年の年間予想に影響しそうな気がして来ました。

初登場Top40入りで、
Drakeの"Forever","Successful","I'm Going In"もだったと思います。
違ってたら、スイマセン。
それよりも、このCDを買った際、"Forever"が入ってなくて、ショックを受けました。

クイズの答えは・・・
ブログ楽しみにします。
2009/11/09 (月) 02:03:31 | URL | bojdoog #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.