FC2ブログ
Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生
洋楽全般について、英米ヒット・チャートに登場有無に関係なく、お気に入りの洋楽作品についての独り言やコメントをつれづれに掲載します。「新旧お宝アルバム!」「恒例グラミー賞大予想」など定期コラムが中心です。洋楽 ファンサイト、meantime(www.meantime-jp.com)のスピンオフ企画としてお楽しみ下さい。
■2009.11.7付Hot100
JaySean_Down.jpgということでほぼ7ヶ月ぶりのHot100カバー。その間Hot100は思いっきりブラック・アイド・ピーズの連中に蹂躙されまくってたのですがまあいいでしょう。そのBEPの連覇を阻止したのBritneySpears_3.jpgジェイ・ショーンくんの「Down」そしてブリトニー奇跡の復活+初登場No.1ヒット「3」だったわけです。この2曲、BEPを破った後、「Down」 (10/17)→「3」(10/24)→「Down」(10/31)と1週ずつ一位をマーク、いわばジェイ・ショーンくんがブリトニーをサンドイッチ状態にしてたわけですが、今回のようにワンワード・タイトルのNo.1がサンドイッチ状態になったことはHot100史上過去あったかしら、と記録を紐解いてみたところ、実は今回がやっと史上3回目の出来事であったことが判明。

<1回目> 1967.5.20-6.24Groovin' (Rascals) 2週→RespectAretha Franklin)2週→Groovin' 2週
<2回目> 2001.3.24-4.7ButterflyCrazy Town) 1週→AngelShaggy Featuring Rayvon)1週→Butterly 1週

サンドイッチ状態は過去にこれ以外にもたくさんあるのですが(ダブル・サンドイッチ状態、というのもあります。意味分かるかな?)「ワンワード・タイトル」に限ると結構レアなイベントだったことが判ります。え?だからどーだっつーのって?いえ別に。そうそう、これはもう既に語り尽くされてますが、ブリトニーの「3」は史上最短タイトルのNo.1ヒット、という記録も今回樹立してます(過去Hot100では3文字タイトルが最短。詳しくはこちらのリンクを見て下さい)。

OwlCity.jpgで、そのジェイ・ショーンくんを倒して今回1位になったのが、先週7位から一気に1位になったアウル・シティの「Fireflies」(またワンワード・タイトルだよ)。アウル・シティというのはミネソタ州オワトンナ(名前がようないな、「終わっとんな」かいな)在住のアダム・ヤング君のソロ・プロジェクト名。そう、ジョン・オンドラシック君のファイヴ・フォー・ファイティングみたいなものです。人口わずか22,000人という典型的なアメリカの地方の町で特に音楽仲間もいないアダム君はふとある夜不眠症に悩まされていた時に、地下室で手慰み的にコOwlCity_OceanEyes.jpgンピューターや楽器をいじり出したのが音楽活動のきっかけだとか。いきおいエレクトロニックなタッチの作品が中心だったのだけど、こいつをMySpaceにアップロードしたところ、えらい勢いで人気を集めたのが今回のメジャーデビューのきっかけだというから、いかにも今風の若者が今風のメディアや自己表現チャネルを使った今風のヒット、ということが言えるのかも。

でも彼の場合ただのSNSを使った今風のヒット・アーティスト、というだけでないのはその曲のポップ・センス。この「Fireflies」もイントロのピチピチ弾けるようなシンセサイザーの音色が、僕が2003年頃に聴き狂ってたサブ・ポップのエレクトロ・デュオ、ポスタル・サーヴィスの「Such Great Heights」を彷彿させるような、とてもキャッチーでいながらすごく心を落ち着かせてくれるサウンド。本編の歌も囁くようなアダム君のボーカルが曲調によくマッチしていて、久しぶりにリフレッシングなNo.1ヒット!ということで最近えらく気にいってます。PVも正にオタクな音楽少年が宅録にふける風景、という感じで気分ですなあ。
Owl City - Fireflies Official Music Video

こういう曲がしばらく1位を独走してくれるといかにも正しいヒットチャート的でいいのですが、来週の1位は新曲を追加したデラックス版が出たテイラー・スイフトの『Fearless』からの「Jump Then Fall」が先週末かなりiTuneダウンロード・チャートで強かったので、ひょっとしてテイラーにやられてるかも。でも今日現在はまた「Fireflies」がiTuneダウンロード・チャートの1位を再確保しているので、期待を持ちましょう。次のHot100は木曜日発表です。

...ああ久しぶりに書いたら結構力が入って疲れたな。とりあえず今日はこんなとこで。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.