FC2ブログ
Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生
洋楽全般について、英米ヒット・チャートに登場有無に関係なく、お気に入りの洋楽作品についての独り言やコメントをつれづれに掲載します。「新旧お宝アルバム!」「恒例グラミー賞大予想」など定期コラムが中心です。洋楽 ファンサイト、meantime(www.meantime-jp.com)のスピンオフ企画としてお楽しみ下さい。
■2008年11月15日付Hot100~ビヨンセどんまいPart 2~
先週あんなにアップしたんだから今週は当然1位だと思ってたビヨンセ、何と今週は早くも赤丸が消えて5位に後退、代わって今週の1位は何とT.I.T.I.を蹴落として、”恋のマイアヒ”「Live Your Life」が何と2度目のトップを取ってしまいました。うーんT.I.あにい、強い。ちなみにこの曲の邦題、「マイアヒ・ライフ」だった。そりゃそうだけどさ...

ところで、皆さん知ってますかあ?これで9/6に「Whatever You Like」が1位を取ってから、今週付のチャートまで、途中ブリトニーピンクに1週ずつ1位を明け渡した他は、完全にT.I.が1位を独占状態(11週中9週)。今やこのT.I.天下状態にチャレンジしそうなのは今週14位→9位に入ってきたエイコンの「Right Now (Na Na Na)」くらいのもんでしょう。あとは年末にかけて大物の新曲が初登場1位とかない限りはこのままT.I.独占状態で2008年のチャートイヤー(11月いっぱいで終了)がクロージングを迎えてしまいそう。

と、いうところで前回のクイズ(100位で初登場して1位になった曲、3曲とは?)の解答いこうかな。すぐに北海道のN間くんから1曲だけ答えを寄せて頂きましたが(ありがとう!)、その1曲ははっきりいって正解です。で、問題の3曲とは:

1.The Night The Light Went Out In Georgia ●(ジョージアの灯は消えて) - Vicki Lawrence

NightsLightsWentOutInGeorgia.jpgエミー賞受賞経験もあるTVスターとして有名だったヴィッキー・ローレンスが放った唯一のトップ40ヒットで、血なまぐさい物語を綴った異色のナンバーワンヒット。チャートアクションは、1973年2月10日に初登場、以降100-90-80-59-47-30-16-10-1、と9週目の1973年4月7日に1位を記録。翌週の4月14日まで2週間ナンバーワンを記録しています。


2.Can't Help Falling In Love (From "Sliver") ▲ (好きにならずにいられない)- UB40

ご存知エルヴィスの名唱でも知られる有名曲をUB40がレゲエカバー、これがシャロン・ストーン主演の映画『硝子の塔(Sliver)』の挿入歌に使われて大ヒットしたもの。チャートアクションは、1993年5月15日に初登場、以降100-71-52-37-25-18-13-7-4-2-1、と11週かかって7月24日に1位を記録。結局9月4日まで何と7週ナンバーワンを記録しています。そしてもう一曲は。

3.Kiss Kiss ▲2(キスキス)- Chris Brown Featuring T-Pain

もう一曲は何とつい最近のクリス・ブラウンTーペインの大ヒット。これ、100位に2007年9月29日に初登場以降、100-74-55-35-22-2-1とわずか7週でトップに到達したのでした。こちらは11月10日~24日まで堂々3週ナンバーワンでした。

というわけで、ビヨンセはこのリストに惜しくも名を連ねることができなかったというわけ。

ええっと、もう一つ今週のチャートネタを書こうと思ったけど、ちょっとさっき呑んだワインの回りが良くなってきたようで、とても眠くなってきたので、この続きはまた。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.