FC2ブログ
Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生
洋楽全般について、英米ヒット・チャートに登場有無に関係なく、お気に入りの洋楽作品についての独り言やコメントをつれづれに掲載します。「新旧お宝アルバム!」「恒例グラミー賞大予想」など定期コラムが中心です。洋楽 ファンサイト、meantime(www.meantime-jp.com)のスピンオフ企画としてお楽しみ下さい。
2015/3/28 King Bee DJ - The Blacks Cover White
この記事、とっくの昔にアップしてたつもりでしたがどうも上がってなかったようなので、改めてアップします。やや日が経ってしまって寝ぼけた感じになってるのはご勘弁を。今日は4月のKing BeeのDJナイトに参加予定なので、またアップします。

今日(3/28)は月一の新橋King BeeのDJナイト。今月のお題は「Black Covers White」ということで黒人による白人曲カバーをかけるという趣向。ちょうど20年ほど前に洋楽ファンサークルmeantimeのオフ会で「Oreo's Jam」っていうタイトルでやったDJと全く同じテーマだったのでその時のプレイリストを一部使いながらなかなか楽しいDJができました。以下はセトリ。(〜以降は作者)

1. She's Gone - Tavares (1974)〜Daryl Hall & John Oates
2. Hello It's Me - Groove Theory (1995)〜Todd Rundgren
3. You've Got A Friend - Donny Hathaway (1972)〜Carole King
4. Walking In The Rain - Grace Jones (1981)〜Harry Vanda & George Young (Easybeats/Flash & The Pan)
5. Crazy - Hot House (1988)〜Willie Nelson
6. You Belong To Me - Chaka Khan f/ Michael McDonald (2007)〜Michael McDonald & Carly Simon
7. How Deep Is Your Love - Portrait (1992)〜B., R. & M. Gibb
8. A Song For You (Live From Welcome Home Heroes) - Whitney Houston (1991)〜
Leon Russell

ちなみにHot Houseは後にMピープルのリードボーカルで90年代初頭のUKクラブシーンでブレイクするHeather Smallがいた凄いポップでアーシーなUKソウルグループ。この曲が入ったアルバム「South」は結構オススメです。

HotHouse_South.jpg 

ラストにかけた、ホイットニーの「A Song For You」。これは昨年リリースされた、彼女のキャリアを俯瞰するライブ音源とDVDセットの『Whitney Houston Live: Her Greatest Performances』からのナンバーでしたが、これが素晴らしい盛り上がりの感動的パフォーマンスで、観客の一部の方は思わず涙ぐむ場面も。このアルバム+DVD、全てのブラック・ミュージック・ファンはmust haveの名盤ですよ!

WhitneyHouston_HerGreatestPerformances.jpg


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.