FC2ブログ
Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生
洋楽全般について、英米ヒット・チャートに登場有無に関係なく、お気に入りの洋楽作品についての独り言やコメントをつれづれに掲載します。「新旧お宝アルバム!」「恒例グラミー賞大予想」など定期コラムが中心です。洋楽 ファンサイト、meantime(www.meantime-jp.com)のスピンオフ企画としてお楽しみ下さい。
■ 53rdグラミー賞大予想 #7〜ラップ部門〜
雪がシンシンと降る週末、いかがお過ごしでしょうか。いよいよ連休明けの月曜日の朝(日本時間)にはグラミー賞の授賞式が始まります。頑張ってこの3連休で主要4部門の予想まで行ってしまいましょう。今日はラップ部門から。

18.最優秀ラップ・ソロ部門

  Over - Drake
○ Not Afraid - Eminem
  How Low - Ludacris
× I'm Back - T.I.
◎ Power - Kanye West

はっきり言ってラップ部門が毎年一番予想が難しいんですが、今年は特にムズイ。何せエミネムが最優秀アルバムにノミネートされてたり、レコード・オブ・ジ・イヤーで「Empire State Of Mind」と「Love The Way You Lie」がモロ激突してたりと、入り乱れている状態だから、どれがどう取るかがよく読めない状態です。この部門も過去ジェイZ,エミネム、カニエ、T.I.が殆ど毎年激突してそれぞれ順繰りに受賞しているという混戦部門。で、今年この部門はエミネムカニエの一騎打ちだと思うんだけど、カニエは最新アルバム『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』が今回のノミネート期間に間に合わなかったので、シングルのこの曲がここだけにノミネートしてることを考えると、ここで取るかなあということで◎。穴×は先頃収監から復帰して正しく「I'm Back」のT.I.かな。

第43回(2001年)The Real Slim Shady - EminemネリーCountry Grammar」、ミスティカルShake Ya Ass」)
第44回(2002年)Get Ur Freak On - Missy "Misdemeanor" ElliottジェイZIzzo (H.O.V.A.)」、DMXWho We Be」)
第45回(2003年):(男性)Hot In Herre - Nelly(女性)Scream a/k/a Itchin' - Missy ElliottエミネムWithout Me」、ジェイZSong Cry」、リュダクリスRollout (My Business)」、フォクシー・ブラウンNa Na Be Like」)
第46回(2004年)(男性)Lose Yourself - Eminem(女性)Work It - Missy Elliott50セントIn Da Club」、リュダクリスStand Up」、リル・キムCame Back For You」)
第47回(2005年)99 Problems - Jay-ZエミネムJust Lose It」、カニエ・ウェストThrough The Wire」)
第48回(2006年)Gold Digger - Kanye WestエミネムMockingbird」、リュダクリスNumber One Spot」、T.I.You Don't Know Me」)
第49回(2007年)What You Know - T.I.ルーペ・フィアスコKick, Push」、ミッシーWe Run This」)
第50回(2008年)Stronger - Kanye WestT.I.Big Things Poppin' (Do It)」、ジェイZShow Me What You Got」)
第51回(2009年)A Milli - Lil WayneジェイZRoc Boys (And The Winner Is...)」、スヌープ・ドッグSexual Eruption」)
第52回(2010年)D.O.A. (Death Of Auto-Tune) - Jay-ZドレイクBest I Ever Had」、エミネムBeautiful」、キッド・カディDay 'N' Nite」)

19.最優秀ラップ・デュオ/グループ部門

  Shutterbug - Big Boi, Bosko, Cutty & Mouche
○ Fancy - Drake, T.I. & Swizz Beatz
◎ On To The Next One - Jay-Z & Swizz Beatz

× My Chick Bad - Ludacris & Nicki Minaj
  Lose My Mind - Young Jeezy & Plies

今年のこの部門は目玉があまりないので、最優秀ラップ・ソングにもノミネートされているジェイZ+スイズ・ビーツドレイク+T.I.+スイズ・ビーツのどっちかだろうなあ。いずれにしてもアリシア・キーズとの第一子が生まれたばかりのスイズ・ビーツにはウハウハの部門ですな。ここはでもジェイZ◎、ドレイク○が順当か。穴×は今絶好調のニッキー・ミナージをフィーチャーしたリュダクリスか。

第43回(2001年)Forgot About Dre - Dr. Dre & EminemジェイZ+UGKBig Pimpin'」、Dr.ドレ+スヌープ・ドッグThe Next Episode」)
第44回(2002年)Ms. Jackson - OutKastジェイZ+ビーニー・シーゲル+メンフィス・ブリークChange The Game」、ゴリラズClint Eastwood」)
第45回(2003年)The Whole World - Killer Mike & OutKastキャムロン+ジュエルズ・サンタナOh Boy」、バスタ・ライムス+P.ディディ+ファレルPass The Courvoisier Part II」)
第46回(2004年)Shake Ya Tailfeather - P. Diddy, Murphy Lee & Nellyリル・キム+50セントMagic Stick」、ミッシー+リュダクリスGossip Folks」)
第47回(2005年)Let's Get It Started - The Black Eyed Peasビースティー・ボーイズCh-Check It Out」、スヌープ・ドッグ+ファレル「Drop It Like It's Hot」、テラー・スクアッドLean Back」...どう見てもこの年はこの3つのどれかが取るべきだけどな!
第48回(2006年)Don't Phunk With My Heart - Black Eyed Peasエミネム+Dr.ドレ+50セントEncore」、ザ・ゲーム+50セントHate It Or Love It」)
第49回(2007年)Ridin - Chamillionaire f/ Krayzie Boneアウトキャスト「Mighty "O"」、ネリー+ポール・ウォール、アリ&ギップGrillz」)
第50回(2008年)Southside - Common f/ Kanye WestT.I.Big Things Poppin' (Do It)」、ジェイZShow Me What You Got」)
第51回(2009年)Swagga Like Us - Jay-Z & T.I. f/ Kanye West & Lil Wayneリュダクリス+T.I.Wish You Would」、スヤング・ジージー+カニエPut On」)
第52回(2010年)Crack A Bottle - Eminem, Dr. Dre & 50 Centカニエ+ヤング・ジージーAmazing」)

19.最優秀ラップ/歌唱コラボレーション部門

◎ Nothin' On You - B.o.B & Bruno Mars
  Deuces - Chris Brown, Tyga & Kevin McCall
○ Love The Way You Lie - Eminem & Rihanna
× Empire State Of Mind - Jay-Z & Alicia Keys
  Wake Up Everybody - John Legend, The Roots, Melanie Fiona & Common

この部門は、歌メインの楽曲にラップがフィーチャーされている作品を選出するもので、44回から始まった新しめの部門です。いやしかしこの部門は錚々たるメンツがガチンコで、何とレコード・オブ・ジ・イヤーで激突しているジェイZ+アリシアとエミネム+リアーナと「Nothin' On You」ががっぷり四つに組んでしまっているという白熱戦。しかもジョン・レジェンド+ルーツのアルバムからもあのハロルド・メルヴィン+ブルーノーツの名曲のカバーがノミネートされており(個人的にはこの曲にあげたいが)、この4曲のどれに転んでもまったくおかしくない状態。R&Bシングルチャートで昨年夏に9週1位を独走した「Deuces」がまったく存在感ないというのも凄いが、ここはうーんB.o.B+ブルーノ・マーズが本命◎、対抗○がエミネム+リアーナ、穴×がジェイZ+アリシアかなあ。全くの混戦です。

第44回(2002年)Let Me Blow Ya Mind - Eve & Gwen StefaniジェイZIzzo (H.O.V.A.)」、DMXWho We Be」)
第45回(2003年)Dilemma - Nelly & Kelly RowlandエミネムWithout Me」、ジェイZSong Cry」、リュダクリスRollout (My Business)」、フォクシー・ブラウンNa Na Be Like」)
第46回(2004年)Crazy In Love - Beyoncé f/ Jay-Z50セントIn Da Club」、リュダクリスStand Up」、リル・キムCame Back For You」)
第47回(2005年)Yeah! - Usher f/ Lil Jon & LudacrisエミネムJust Lose It」、カニエ・ウェストThrough The Wire」)
第48回(2006年)Numb/Encore - Jay-Z & Linkin ParkエミネムMockingbird」、リュダクリスNumber One Spot」、T.I.You Don't Know Me」)
第49回(2007年)My Love - Justin Timberlake f/ T.I.ビヨンセ+ジェイZDeja Vu」、エミネム+ネイト・ドッグShake That」、エイコン+エミネムSmack That」)
第50回(2008年)Umbrella - Rihanna f/ Jay-ZT.I.Big Things Poppin' (Do It)」、ジェイZShow Me What You Got」)
第51回(2009年)American Boy - Estelle f/ Kanye Westルーペ・フィアスコ+マシュー・サントスSuperstar」、フロ・ライダ+T-ペインLow」)
第52回(2010年)Run This Town - Jay-Z, Rihanna & Kanye Westビヨンセ+カニエEgo」、T.I.+ジャスティン・ティンバレイクDead And Gone」、ケリ・ヒルソン+カニエ+ニーヨKnock You Down」)

20.最優秀ラップ・ソング部門 (作者への授賞)

○ Empire State Of Mind - Jay-Z & Alicia Keys (Shawn Carter, Angela Hunte, Alicia Keys, Jane't "Jnay" Sewell-Ulepic & Alexander Shuckburgh <Burt Keyes & Sylvia Robinson>)
◎ Love The Way You Lie - Eminem & Rihanna (Alexander Grant, Skylar Grey & Marshall Mathers)

× Not Afraid - Eminem (M. Burnett, J. Evans, Marshall Mathers, Luis Resto & M. Samuels)
  Nothin' On You - B.o.B & Bruno Mars (Philip Lawrence, Ari Levine, Bruno Mars & Bobby Simmons Jr.)
  On To The Next One - Jay-Z & Swizz Beatz (Shawn Carter, J. Chaton & K. Dean <G. Auge & X. De Rosnay>)

うーんこのメイン部門(といいながら、実は46回から追加された、ラップ部門では最も新しい部門)もROY候補が三つどもえではないか。しかもエミネムの「Not Afraid」まで参戦してるし。こうなったらさっきはB.o.Bにあげたので、あとは「Empire...」と「Love The Way...」がこの部門とROYでどう取るかだが。でも今年のROYはラップ系が3曲もノミネートされてるけど、一番取りそうなのはやはり「Empire...」だと思うので、この部門はエミネム+リアーナ◎ではないか?これ、読み過ぎかなあ。なお、作者名のカッコ内の<>で囲まれているのはサンプリングされている曲の作者のようです。

第46回(2004年)Lose Yourself - Eminem50セントIn Da Club」、スヌープ・ドッグ+ファレル+アンクル・チャーリー・ウィルソン「Beautiful」、ミッシーWork It」)
第47回(2005年)Jesus Walks - Kanye Westスヌープ・ドッグ+ファレルDrop It Like It's Hot」、ジェイZ99 Problems」)
第48回(2006年)Diamonds From Sierra Leone - Kanye West50セント+オリヴィアCandy Shop」、ザ・ゲーム+50セントHate It Or Love It」)
第49回(2007年)Money Maker - Ludacris f/ PharrellキャミリオネアRidin」、T.I.What You Know」)
第50回(2008年)Good Life - Kanye West f/ T-PainカニエCan't Tell Me Nothing」、50セント+ジャスティン・ティンバレイク+ティンバランドAyo Technology」)
第51回(2009年)Lollipop - Lil WayneジェイZ+T.I.+カニエ+リル・ウェインSwagga Like Us」)
第52回(2010年)Run This Town - Jay-Z, Rihanna & Kanye WestドレイクBest I Ever Had」、ジェイZD.O.A. (Death Of Auto-Tune)」、T.I.+ジャスティン・ティンバレイクDead And Gone」)

ちょっとここらで一休みです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.