FC2ブログ
Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生
洋楽全般について、英米ヒット・チャートに登場有無に関係なく、お気に入りの洋楽作品についての独り言やコメントをつれづれに掲載します。「新旧お宝アルバム!」「恒例グラミー賞大予想」など定期コラムが中心です。洋楽 ファンサイト、meantime(www.meantime-jp.com)のスピンオフ企画としてお楽しみ下さい。
■7ヶ月ぶりのご無沙汰です。ブリトニー初登場1位。
134633_keha-on-the-cover-of-billboards-year-in-music-2010-issue.jpg皆さん、明けましておめでとうございます!という挨拶がもう既に間抜けに聞こえてしまう1月の後半。前回のブログアップからあっという間に7ヶ月が過ぎましたが皆さんお元気でしたか?僕ははっきりいって仕事の方が大変タイトで、今日までアップできなかったというわけで。その間にいろんなことがありました。年間チャートの1位は何と新人にして、グラミー新人賞部門にノミネートもされていないケシャの「Tik Tok」がぶっちぎりで獲得するとか。ビルボードの年間チャート号の表紙を飾ったケシャ嬢、グラミー賞の日はどういう気分で過ごすんだろうね。BritneySpears_HoldItAgainstMe.jpg
というところで、今週のHot 100では何とブリことブリトニー・スピアズが2009年10月の「3」に続いて2曲目の初登場1位をマーク。ここんところブリは曲はあんまり出さないけど、出す時は凄いねえ。しかも2連続初登場1位というのは彼女だけですよ(後で述べるけどセリーン・ディオンは追い風参考記録として考えるべきですよね)。私生活はボロボロだけど、芸能面は絶好調のブリ嬢。今回も30年前のユーロビートみたいななんてことないダンス・チューンですが何でこんなに売れるかねえ。

ということで初登場1位のリストをちょっとおさらいしてみようかな。Hot100での初登場1位というのは1990年代になってチャート集計の基準が大幅にトラックのエアプレイの比重が大きくなったことによるもの。従って、ビートルズエルヴィスストーンズも初登場1位は持っていません。ではリストです。

ビルボード誌Hot 100 初登場1位曲リスト(全19曲)

  • 1995/09/02 You Are Not Alone▲ - Michael Jackson
  • 1995/09/30 Fantasy▲2 - Mariah Carey
  • 1995/11/25 Exhale (Shoop Shoop) (From "Waiting To Exhale")▲ - Whitney Houston
  • 1995/12/02 One Sweet Day▲2 - Mariah Carey & Boyz II Men
  • 1997/06/14 I'll Be Missing You▲3 - Puff Daddy & Faith Evans (Featuring 112)
  • 1997/09/13 Honey▲ - Mariah Carey
  • 1997/10/11 Candle In The Wind 1997 / Someting About The Way You Look Tonight▲11 - Elton John
  • 1998/02/28 My Heart Will Go On● - Celine Dion
  • 1998/09/05 I Don't Want To Miss A Thing● - Aerosmith
  • 1998/11/14 Doo Wop (That Thing)● - Lauryn Hill
  • 1998/12/05* I'm Your Angel▲ - R. Kelly & Celine Dion
  • 2003/06/28 This Is The Night▲ - Clay Aiken
  • 2004/07/10 I Believe - Fantasia
  • 2005/07/02 Inside Your Heaven● - Carrie Underwood
  • 2006/07/01 Do I Make You Proud - Taylor Hicks
  • 2009/10/24 3 - Britney Spears
  • 2010/05/22 Not Afraid - Eminem
  • 2010/11/13 We R Who We R - Ke$ha
  • 2011/01/29 Hold It Against Me - Britney Spears

こうしてみると、映画の主題歌が3曲、アメリカン・アイドル関係が4曲と初登場1位にそれなりの要素を持つ曲が多い中、マライアの3曲初登場1位というのはとても光ります。ここで1998年12月のR.ケリーとセリーン・ディオンの「I'm Your Angel」についてちょっと注釈。この週(12/5)はビルボード誌が新たなHot 100を発表した週で、この週から大きく集計基準が変わったため、いきなり初登場1位となったもの。でもチャートファンなら皆さんご存じのように、ビルボード誌は新しい集計基準でのチャートをこの週の前から作っており、この曲も1位初登場の週のチャートでは6週目のチャートインとの表示がされていたのでした。ともあれ、マライア同様、複数の初登場1位を記録するというのは評価してしかるべきでしょう。

さて何とか今週の間にグラミーの予想をアップしなくては。乞うご期待。ではでは!
スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
復活、お疲れ様です。
ブリは、何だか冬になると出て来ますね。
今続く盛り上がりは、MTV受賞からと記憶を
していますが、若者支持率が高いんでしょうね。
2011/01/31 (月) 00:03:34 | URL | bojdoog #79D/WHSg[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Life Is A Rock - 洋楽こそ我が人生 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.